基礎知識

Kyashが使えない原因はなぜ?バーチャルカード・リアルカード毎の対処方法・使える店等解説!

「Kyashカードが使えない!」
「Kyashのイマすぐ入金が使えない!」

Kyashが使えない原因は、カードの種類やサービスによってそれぞれ違います。
調べても、どの対処方法が正解なのか分からず、困っている人も多いです。

本記事では、Kyashのカードが使えない原因と対処方法を解説します。
カードの種類実店舗・オンライン決済などケースごとに1つずつ詳しく紹介します。

また、Kyashの後払い「イマすぐ入金」が使えない原因と対策や、別の代替案も解説します。

この記事でわかること
  • Kyashカードが使えない原因は限度額や残高不足などが原因
  • Kyashリアルカードが使えない原因は有効化や磁気不良などの破損
  • Kyashがオンライン決済できない原因は設定の都合や入力ミスなど
  • Kyashが実店舗で使えないのはカードの挿入方法・読み取り方法が原因
  • Kyashの「イマすぐ入金」が使えないのは審査落ちが原因
  • Kyashが使えない時はカードローン等の後払い方法で対処可能
お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローンは下記になります。↓
お金を借りたい人向け【最新版】
<審査通過に成功するコツ>虚偽(ウソ)は書かない ②免許証等の提出書類の添付忘れ ③限度額設定は必要な分だけ ※ブラックは申込・借入不可 ※18歳・19歳以下の方:収入証明書の提出が必須です。※高校生は申込不可(高専生・定時制含む)
――――――
プロミス ※最短即日借りられる ↓原則在籍確認の電話なし↓
\初めてなら30日間無利息/
SMBCグループの安心感『プロミス』 簡単申込のプロミス!借りるまで最短当日

↓女性専用窓口『レディース プロミス』↓

―――――――
アイフル ※最短当日借りられる インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。今すぐお金借りたい時に最短20分で借りられる!(平日~土日祝でも当日可能) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
WEB完結申込で原則電話・郵送物なし!
\他社からの借り換え可/

Kyashのカードが使えない原因と対処方法

Kyashのカードが使えない原因は、様々なものが考えられます。

カードの種類本人確認の有無によっても原因が異なります。
Kyashカードの種類は3種類あり、以下の通りです。

Kyashカードの種類 Kyashカード(Kyash Card) Kyash Card Lite Kyashカードバーチャル
(Kyash Card Virtual)
使える店舗 ・国内のVisa加盟店
・海外のVisa加盟店
・国内のVisa加盟店
・海外のオンラインVisa加盟店
・オンライン決済
・QUIKPay+
本人確認が必要? 必要 不要 不要
利用限度額(1ヶ月) 100万円 ・本人確認あり:15万円
・本人確認なし:12万円
・本人確認あり:15万円
・本人確認なし:5万円

Kayshは本人確認の有無によっても、使えない原因が大きく変わります。

  • Kyashの本人確認済ユーザー:Kyashマネーアカウント
  • Kyashの本人確認が未完了のユーザー:Kyashバリューアカウント

以下では、全てのKyashカードで該当する使えない原因について解説します。

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

残高がチャージされていない

Kyashは残高不足の場合、Kyashカードも使えません。

Kyashは前もって残高を入金しておく、「プリペイド式」のサービスです。
Kyashカードや現金を使って、残高に前もって入金しておく必要があります。

Kyashカードを使う前に、アプリで残高を確認しておく

Kyashが使えない店舗で利用している

Kyashが使えない店舗で利用している場合も、Kyashカードは使えません。

Kyashカードは、Visa加盟店で使えるカードです。
しかし、Visa加盟店でも使えない店舗がいくつか存在しています。

Kyashが使えない店はどこ?
  • 月額料金が発生する支払い(サブスクリプションなど)
  • 高速道路の通行料金(ETC含む)
  • 機内販売などのオフラインでの購入
  • プリペイド・電子マネー・チャージ代金の支払い
    (nanacoクレジッドチャージ・楽天Edy・Vプリカなど)
  • ガソリンスタンド(Kyash Cardのみ可能)
  • その他(利用環境やKyashの規定による使えない可能性あり)

など

また、カードの種類によって使える店舗が異なります。
自身のカードがどの種類のKyashカードなのかを把握しておく必要があります。

  • Kyashカードを使う前にVisa加盟店か確認しておく
  • カードの種類によって使える店舗が違うことを確認する

Kyashは携帯料金・公共料金を払うカードとして使えない

Kyashは月額や継続契約の支払いに使うことはできません。

携帯料金公共料金なども使うことができません。
Kyashの月額・継続料金で使えない支払いは以下の通りです。

  • 公共料金(電気代・ガス代・水道代など)
  • 携帯電話料金
  • 衛星放送・CATVの月額料金
  • インターネットプロバイダ利用料金
  • WiMAX
  • 新聞購読料金
  • 保険料
  • レンタルサーバー
  • ウォーターサーバー定額サービス
  • 通信教育
  • その他月額会費など

Kyashで設定中の利用限度額を超えた

Kyashカードで自分で設定した利用限度額を超えたら、Kyashカードは使えなくなります。

Kyashカードは、カードの限度額だけでなく自身で限度額を設定することができます。
設定できる利用限度額は以下の通りです。

  • 1回あたりの利用限度額
  • 1ヶ月あたりの利用限度額

どちらかを超えてしまうとKyashカードは使えない状態になります。
自身で設定した限度額はKyashアプリから変更可能です。

  • Kyashアプリ「ウォレット」の「設定」から限度額の確認・設定を行う

Kyashの1回・1ヶ月の利用上限を超えた

Kyashカードに設定されている利用限度額を超えたらカードが使えません。

カードの種類や本人確認の有無によって限度額は変わります。

また、限度額は1回あたり・1ヶ月あたりの利用限度額があります。
本人確認なしのKyash Card Liteとバーチャルカードは、24時間あたりの利用限度額も設けられています。

それぞれのカード毎に利用限度額を確認できる表が以下のものです。

Kyashカードの種類と本人確認の有無 1回あたりの利用限度額 24時間あたりの利用限度額 1ヶ月あたりの利用限度額
Kyash Card 30万円 100万円
Kyash Card Lite(本人確認あり) 10万円 15万円
Kyash Card Lite(本人確認なし) 5万円 5万円 12万円
Kyash Card Virtual(本人確認あり) 10万円 15万円
Kyash Card Virtual(本人確認なし) 3万円 3万円 5万円

1回あたりの利用限度額をクリアしていても、1ヶ月あたりの利用限度額を超えていた場合は使えません。

24時間あたりの利用限度額を超えた場合は、翌日にリセットされるまで待つ必要があります。

  • 自分の持っているKyashカードの種類を確認する
  • 1回あたり・24時間あたり・1ヶ月あたりの利用限度額はアプリで確認する
  • 限度額が足りない時はカードのアップグレードを行う

Kyashカードの有効期限が切れている

Kyash Card Kyash Card Lite Kyash Card Virtual
有効期限 5年
更新手続きが必要? 必要 必要 不要

Kyash Card・Kyash Card Liteは有効期限が切れると使えなくなります。

更新を行わないと、更新月を超えた翌月1日からKyashカードが利用できません。

Kyashカードの有効期限は一律で5年です。
5年経過する前に、「更新手続き」を行う必要があります。

バーチャルカードは更新が自動で行われるため、手続きをする必要がありません。

有効期限の前月1日になると、メールアドレスに更新のお知らせが通知されます。
アプリ内に記載されている「やることリスト」の指示に従って、更新手続きを進める必要があります。

  • Kyash Card・Kyash Card Liteは更新手続きが必要
  • Kyashアプリから更新手続きを進める

カードロック機能がオンになっていると使えない

カードロック機能がオンになっている間は、Kyashカードは使えません。

カードロック機能は、盗難や紛失時に第三者による不正利用を防ぐための機能です。
自身で一時的にKyashカードを利用停止させることができます。

しかし、カードロックをしたことをうっかり忘れていた場合、「Kyashが使えない!」と焦る事になります。
カードロック機能を設定した方法と同じように、解除する必要があります。

Kyashカードのカードロック機能を解除する方法
  1. Kyashアプリを開く
  2. 「ウォレット」<Kyashカードの画像をタップする
  3. 「設定」をタップする
  4. 「カードロック」をタップしてオフにする

(参照:カードロックの方法 ? Kyash HELP)

Kyashのリアルカード(Kyash card lite等)が使えない原因と対処方法

Kyashのリアルカードが使えない!

リアルカードとは、Kyash CardとKyash Card Liteのことを指します。

リアルカードが使えない原因は、上記で説明した原因も含まれます。
しかし、リアルカード特有の使えない原因というのも存在します。

以下で詳しく解説します。

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

リアルカードが有効化されていない

Kyashのリアルカードは届いてから、「有効化」をしないと使えません。

有効化は、Kyashアプリから手続きが行えます。
スマートフォンでカードを読み取る方法や、セキュリティコードを入力する方法があります。

Kyash CardとKyash Card Liteで有効化の方法が違うため、確認しておく必要があります。有効化にかかる時間は最短1~2分で完了します。

Kyash Cardの有効化の手順は以下の通りです。

Kyash Cardの有効化の方法

  1. ウォレット画面左上の「Kyashカード有効化」をタップ
  2. 「有効化する」をタップ
  3. 本人確認を行っていない場合は、本人確認が始まる
    (本人確認が済んでいる場合は次に進む)
  4. カード裏面にある3桁のコードを入力する
  5. 「有効化する」をタップして完了

Kyash Card Liteの有効化のやり方は以下の通りです。

Kyash Card Liteの有効化の方法

  1. Kyashアプリ左上のカードマークをタップ
  2. 「有効化する」をタップ
  3. Kyash Card Lite表面のカード番号をカメラで読み取る
    (読み取れない場合は、手動で入力ができます)
  4. 「有効化する」をタップして完了

リアルカードが破損している・磁気不良を起こしている

リアルカードのICチップが破損している・磁気不良を起こしている場合もKyashカードは使えません。

リアルカードを実店舗で使う場合、ICチップか磁気で読み取りを行います。

  • Kyash Card:ICチップ・磁気
  • Kyash Card Lite:磁気

カードを落として傷つけた磁気の強い物の近くで保管した経年劣化などは、破損や磁気不良の原因になります。
2店舗以上試してみて使えない場合は、カードの破損が原因の可能性が高いです。

Kyashカードが破損・磁気不良で使えない時は、アプリから問い合わせする

Kyashでオンライン決済が使えない原因

Kyashはオンライン決済可能な後払いサービスですが、使えない時もあります。

多くはKyashの設定の都合や、カード情報入力ミス、通信エラーなどが原因です。
具体的にどういう原因で、オンライン決済が使えない状態になるのかを解説します。

オンライン決済が無効になっている

Kyashアプリの設定で「オンライン決済」が無効になっている場合は、オンライン決済が使えません。

この設定は、第三者による不正利用防止を目的とした設定です。
無効になっている間は、オンライン上での決済ができないようになります。

  • オンライン決済が無効でも、Apple Pay(QUIC PAY+)・Google ウォレットは利用可能
  • モバイルSuica・PayPay ・メルペイ ・d払い ・楽天Payなどのコード決済も利用可能?

Amazonや楽天などのショッピングサイトで使いたい場合は、オンライン決済を「有効」に設定するする必要があります。

Kyashのオンライン決済を無効から有効にする方法

  1. Kyashアプリ「ウォレット」からKyashカードをタップ
  2. 「設定」の「オンライン決済」をタップして有効に変更する

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

カード番号・有効期限・セキュリティコードの入力ミス

Kyash決済時に、オンラインサイトの支払い情報を入力ミスすると決済ができません。

よく入力ミスで間違えられる項目は以下の通りです。

  • カード番号
  • セキュリティコード(3桁)
  • 有効期限
  • カード名義人のつづり

数字が羅列している入力が多いため、1文字ずれていたり、同じ数字を打ち込んでしまうことがあります。
決済時は入力ミスがないように、リアルカードを手元に置いて入力することでミスを防ぐことができます。

Kyashアプリの「ウォレット」<「カード情報」で情報を確認できる
リアルカードの場合は、実物かアプリ上のカードをタップすると確認可能

利用店舗で旧キャッシュVisaカードを登録したままだと使えない

決済した店舗で更新前の旧Kyashカードを登録したままだと、オンライン決済で使えません。

Kyashカードは、5年でカードを更新する必要があります。
以前のカードは、更新されると使えない状態になります。

オンラインサイトでは一度利用した決済方法の情報を登録することができます。
しかし、以前登録したKyashカードから更新を行うと、新しいKyashカードの情報を登録する必要があります。

Kyashカード更新後は、オンラインサイトに登録しているKyashカードの情報も更新する

Kyashに登録したクレジットカードがKyashへの入金に制限をかけている

Kyashに登録したクレジットカードが、Kyashに入金できないように制限されている場合も、決済が使えません。

Kyashは他社のクレジッドカードに紐づけて、チャージを行うことができます。
楽天カードやPayPayカードを紐づけて、ポイントの二重取りをしてお得に利用している人もいます。

しかし、クレジッドカード会社の一部では、Kyashにチャージすることを制限しているところもあります。

その場合、オンライン決済をした時にKyashへ入金できず、Kyashで決済ができないようになります。

Kyashにチャージできるクレジットカードかは、カード会社に問い合わせして確認する。

通信エラーなどオンライン上に問題がある

通信環境が悪いなどで通信エラーが起きた場合も、Kyashでオンライン決済が使えない原因になります。

通信エラーが起きやすい環境
  • 地下街
  • 電車の中・ホーム
  • Wi-Fi環境が弱い・距離が遠い
  • トンネルの中
  • 山間部
  • 携帯電話の通信制限中

Kyashに限らず、通信環境が悪いとオンライン決済が使えないことが多いです。
通信環境がいいところで再度試してみる必要があります。

Kyashカードが実店舗(コンビニ等)で使えない原因

「Kyashカードが実店舗で使えない!」
「Kyashカードがコンビニで使えないのはなぜですか?」

前提として、実店舗で使えるのはKyash CardとKyash Card Liteです。
バーチャルカードは実店舗では使えません。

Kyashカードがコンビニなどの実店舗で使えない原因は、読み取り方法に問題がある可能性があります。
カードの種類によって、ICチップ磁気など読み取り方法が異なります。

間違った読み取り方法で読み取りした場合、そもそも読み取りされないため決済が行えません。

実店舗でのKyashカードの読み取り方法 ICチップで読み取り 磁気ストライプで読み取り
Kyash Card
Kyash Card Lite ×
Kyash Card Virtual 実店舗で使えない 実店舗で使えない

ICチップで読み取る方法はKyash Cardのみです。
カードをICリーダーにかざすだけで決済が完了します。

Kyash Card Liteは、磁気ストライプにスライドして読み取らせる必要があります。
かざすだけでは読み取りができません。

また、磁気の場合はカードをスライドする場所(読み取り位置)にも注意して、読み込ませる必要があります。

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

Kyashの「イマすぐ入金」が使えない原因

Kyashの今すぐ入金が使えない原因は与信審査に落ちたことです。

Kyashのイマすぐ入金とは何ですか?

  • Kyashが提供する後払いサービス
  • 手元に現金がなくても、先にKyashにチャージすることができる
  • 利用限度額は3,000円~50,000円まで
  • 後払いチャージした金額は翌月末までに支払い

イマすぐ入金はチャージタイプの後払いサービスです。
チャージをする度に都度審査が行われます。

都度審査に落ちたら、後払いでチャージができないため使えません。
審査に通らない原因は以下の通りです。

Kyash「イマすぐ入金」の審査に落ちたのはなぜ?

  • 過去にイマすぐ入金の支払期日に遅れた・滞納した
  • 今すぐ入金の利用限度額を超えた
  • Kyashの利用規約を違反していた
  • kyashイマすぐ入金の現金化をしていることが発覚した

など

イマすぐ入金の審査は、「利用実績」や「信用」を重要視する独自審査です。
支払い遅れや利用規約違反は、利用者の信用を多く下げてしまい、審査落ちの可能性が高くなります。

イマすぐ入金の審査に通らない時の原因や対処方法は、下記のサイトで詳しく解説しています。

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

kyashが使えるお店・使えないサイト

「Kyashが使える店はどこ?」
「Kyashが使えないサイトはどこ?」

KyashはVisa加盟店のオンライン決済・実店舗で決済が可能です。

(実店舗はKyash Card・Kyash Card Liteのみ)

Kyashが使えるお店・使えないお店・使えるサイト・使えないサイトをまとめた表が以下のものになります。
使える店やサイトはカードの種類によって異なります。

Kyashカードが使える店はどこ? Kyash Card Kyash Card Lite Kyash Card Virtual
国内のVisa加盟店のオンライン決済
海外のVisa加盟店のオンライン決済
国内のVisa加盟店の実店舗 ×
海外のVisa加盟店の実店舗 × ×
ガソリンスタンド・宿泊施設 × ×
レンタカー代 × ×
4桁の暗証番号が必要な決済 × ×
ICチップの読み取りが必要な決済 × ×

amazon楽天などもVisa加盟店であるため利用可能です。

しかし、月額料金が発生する支払いにはKyashが使えません。
NetflixsDAZNAmazonプライム会員費などは月額制のサブスクリプションのため、Kyashが使えないサイトです。

月額料金制でKyashが使えない可能性が高いサイト

  • Netflixs
  • Amazon Prime会員
  • DAZN
  • Disney+
  • Yotube Premium
  • Apple music

など

>>Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローン

Kyashが使えない時の別の後払いアプリ・サービス

「Kyashが使えないから支払いができない…」

Kyashカードやイマすぐ入金が使えないと、残高にチャージができないため支払いできません。
Kyashをメインの支払いにしている人や、後払いサービスを利用している人は非常に困ります。

しかし、Kyash以外の別の後払いサービスを利用することで、すぐに対処することができます。

Kyashが使えない時の後払い方法 ポイント還元はある? 使えるようになるまでの時間 特徴
PayPayあと払い 最短即日~数日 ・PayPayポイントが1%還元
・信用情報機関を利用した審査がある
メルペイスマート払い 最短即日~数日 ・メルカリと併用で還元率が上がる
B/43 × 最短即日 ・注文の都度審査が行われる
・後払い手数料が1回500円~1,800円と高い
クレジットカード 最短即日~1週間 ・分割払い・リボ払い・お金を借りることもできる
・後払いアプリより審査が厳しい
カードローン × 最短20分 ・誰にもバレずに借りれる
・無利息期間で約1ヶ月は手数料ゼロ
・毎月最低1,000円~の返済が必要

注文を後払いしたい場合は、後払いアプリやクレジットカードがおすすめです。
クレジッドカードだと、後払いした支払いを分割払いやリボ払いにして、負担を下げながら返済できます。

「お金がないから後払いにして支払いを工面している」

こういった場合は、後払いアプリで後払いにしても翌月の支払いをする必要があります。
支払いを後回しにしている後払いアプリ等では、根本的な解決になりません。

カードローンであれば、お金を借りることができるため、生活を一旦安定させることができます。
返済は少しずつでいいため、翌月の支払いに困るということもありません。

初めて借りる人は、「無利息期間」を使えば利息ゼロでお金を借りることもできます。

Kyashが使えない時にカードローンをおすすめできる人

  • Kyashの後払いで支払いを凌いでいる人
  • 現金が手元にない人、お金がない人
  • 生活を工面するために仕方なくKyashの後払いを利用している人
  • Kyashで現金化してお金を手に入れようとしている人
お金借りる今すぐナビ子
お金借りる今すぐナビ子
Kyashが使えない時に一時的に借りれる安心・安全なカードローンは下記になります。↓

―――――――

【最新版】ランキング
【直近3ヵ月の申込数順】※当社調べ
<審査通過の簡単なコツ>①情報の入力ミスに注意(嘘はNG) ②書類添付ミスに注意 限度額は必要な分だけ
1位 プロミス
(評価5.0)

大手SMBCグループ

審査⇒借入まで最短3分即日借りられる!(申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)●瞬フリ(振込キャッシング)で24時間365日最短10秒で振込
✅最短3分審査&即日融資OK◎
原則会社への電話なし!
初回30日間利息なし!
土日祝も当日借り入れ可能
郵送物なし・WEB完結でバレない

↓🔰申込も簡単で早い

プロミスのチェックポイント
アルバイト・パート・派遣社員・会社員・自営業者も申込可
20歳~50代に人気NO1
✅長期バイトをしている学生も可
✅申込~融資/最短20分※土日祝も当日
  (申込み時間や審査により希望に添えない場合あり)
低金利で・急ぎで必要な人
✅初回30日間無利息で一時的な借入も可
女性専用窓口あり
✅50万円以下なら免許証だけでOK
誰にもバレない体制が整っています。
✅原則在籍確認の電話なし
✅Web明細でカードレス・郵送物なし
✅毎回借りる時は口座に即日振込も可
✅コンビニATMでも借りられる
✅最低返済額は1,000円~
審査が不安な人は1秒診断後に申込!

\申込も簡単「プロミス」借りるまで最短当日/

↓女性専用窓口 レディースプロミスはこちら↓

2位 アイフル
(評価4.0)

インターネットからの申し込みで電話も郵送物もなしで、WEB完結も可能です。今すぐお金借りたい時に最短20分で借りられる!(平日~土日祝でも当日可能) ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

WEB完結申込で原則電話・郵送物なし!
\審査通過率NO1/

3位 SMBCモビット
(評価3.5)

\申込から融資まで最短25分で在籍確認は原則連絡なし/
審査が不安な方は簡易診断から【最大60日間無利息】

この記事の監修者 山口奏太
自己紹介 金融WEBメディア運営・管理経験を活かし「お金借りる今すぐナビ」の編集・監修を担当。FP技能士3級。現在貸金業務取扱主任者・クレジット債権管理士の資格取得にも前向きに取り組んでおり、借り入れに関する疑問や不安に応えるため、常に正確で専門的な情報提供に努めています。
事業所 株式会社トイント
関連ページ